カマルオフ、グロリア本選の対戦ログ

初めて大きな大会で結果を残すことができたので記録として対戦ログを残すことにします。
結果だけ見るといい成績だがプレイングミスも多く反省点を書くことでこれからの成長に繋がると思うため。


カマルオフ
R1みつらんさーさん
相手のPTはベテパf:id:rump_p:20151215192322p:plainf:id:rump_p:20160903004629p:plainf:id:rump_p:20151215192159p:plainf:id:rump_p:20151215192203p:plain(f:id:rump_p:20161103145124p:plainf:id:rump_p:20151215192406p:plain)
自分の選出f:id:rump_p:20151215192406p:plainf:id:rump_p:20151215192203p:plainf:id:rump_p:20151215192159p:plainf:id:rump_p:20161103145124p:plain

1Tボーマンダドーブルに引きながら守る 相手はマンダ方向に捨て身しながらトリル
2Tドーブルでガルーラに猫しながらジオコン 相手は重力を選択
3Tジャイロでドーブルが死ぬHPだったので再度マンダに引きながらシャインを押したところ相手の方が時間切れでトリルを返してしまい以降ゼルネがシャインを擦ってるだけで勝ち 催眠術を押したかったそうなのでこの指が正解でした


R2バクさん
PTはf:id:rump_p:20151215192406p:plainf:id:rump_p:20161114011639p:plainf:id:rump_p:20151215192219p:plainf:id:rump_p:20160903004629p:plain(f:id:rump_p:20161114011629p:plainf:id:rump_p:20161114011722p:plain)
自分の選出f:id:rump_p:20151215192406p:plainf:id:rump_p:20151215192203p:plainf:id:rump_p:20151215192159p:plainf:id:rump_p:20161103145124p:plain
1Tボイスジオコン 相手はマンダをドータに引きながらハイパーボイス こちらのボーマンダOHK
2Tドーブルでドータに猫を押しながらシャイン ニンフは守る ドータがレッカでないことを確認
3Tシャインダークホール ニンフが落ちてラムでドータが起きながらトリックルーム カイオーガ死にだし
4T相手の思考的にトリル下ではドーブルより先に神秘を貼りたくなるだろうと考えワイガ押しながらシャイン 相手は神秘潮吹きだったので無傷でドータクンを破壊
5Tワイガシャイン連打で勝ちだろと甘えてたら冷凍(凍ったけど関係ない)捨て身集中でゼルネアスが死亡 グラードン死に出し
6Tボイスで削られると負けなのでワイガ噴火 グラが先に動き満タン噴火でマンダを3割近くまで削る オーガがグラに冷凍押しながらマンダが追い風
7Tワイガ噴火連打 相手は両守るでトリルを切らす
8T ここしかないと思い指噴火を選択すると相手は捨て身冷凍でドーブルが吸いきる(ここまでのむらっけでドーブルがBをあげていた) ボーマンダが死んで晴れ下でグラとオーガの対面になり勝ち
潮吹き急所と冷凍捨て身集中どちらが確率が高いかを考えて5T目に指シャインを押すべきでした


R3ウォルフォンさん
PTはf:id:rump_p:20161114013013p:plainf:id:rump_p:20151215192203p:plainf:id:rump_p:20151215192219p:plainf:id:rump_p:20161103145152p:plain(f:id:rump_p:20151215192322p:plainf:id:rump_p:20161114013117p:plain)
自分の選出f:id:rump_p:20161103145124p:plainf:id:rump_p:20151215192203p:plainf:id:rump_p:20161103145152p:plainf:id:rump_p:20151215192159p:plain
1Tどうせドーブルに猫打たれるやろ~ヘラヘラ とダクホジオコンを適当に押したらフェイントシャインでドーブルが落ちてこちらのゼルネアスがジオコンを積む アロー死に出し
2Tファイアローモロバレルがレッドカードを持っていると思ったため出て来るならゼルネアス方向だと考えゼルネアスにブレバムンフォ相手のゼルネが倒れ相手はゼルネにフェイント 死に出しファイアロー
3Tファスガがフェイントで破られるため押せないのでとりあえずブレバをアローへ 相手はフェイントブレバをゼルネに集中でゼルネが倒れる 鉢巻であると推測するも時既に遅し・・・後発カイオーガにSも負けているので敗北


R4kazukiさん
PTはf:id:rump_p:20151215192406p:plainf:id:rump_p:20151215192203p:plainf:id:rump_p:20151215192159p:plainf:id:rump_p:20161103145152p:plain(f:id:rump_p:20151215192322p:plainf:id:rump_p:20161103145113p:plain)
自分の選出f:id:rump_p:20161103145152p:plainf:id:rump_p:20151215192203p:plainf:id:rump_p:20151215192159p:plainf:id:rump_p:20161103145113p:plain
ガルゼルネにファスガジオコンすればいけるんじゃね?と思って思いつきでやってみた
1Tスカーフゼルネであることを視認 ムンフォ捨て身集中でゼルネが死ぬが守る追い風のケアができていないため集中の線を切り、追い風ジオコンを押すと相手はゼルネにムンフォマンダ追い風
2Tゼルネ裏からレッカアローが出てくると予想しゼルネにブレバシャイン マンダ守るアロー出しでこちらのアローがドーブルにチェンジ アローがシャインで落ちグラードン死に出し
3Tグラに猫しながらシャイン グラ守りながらマンダバックゼルネ
4Tワイガシャイン選択するとゼルネが落ちグラが断崖 マンダ死に出し
5Tダクホムンフォをグラ側 マンダ守るグラ死亡 で降参


R5そうまーるさん
PTはf:id:rump_p:20151215192322p:plainf:id:rump_p:20151215192203p:plainf:id:rump_p:20151215192159p:plainf:id:rump_p:20161103145152p:plain(f:id:rump_p:20160903004624p:plainf:id:rump_p:20151215192406p:plain)
自分の選出f:id:rump_p:20161103145152p:plainf:id:rump_p:20151215192203p:plainf:id:rump_p:20161103145113p:plainf:id:rump_p:20151215192159p:plain
1Tガルゼルネじゃんファスガしよ~と思ったら捨て身でアローが死んでムンフォでゼルネがありえないくらい削れて(眼鏡)ジオコン
一瞬でお通夜だったので割愛 追い風ジオコンが丸めだったので反省


R6ミズキさん
PTはf:id:rump_p:20151215192322p:plainf:id:rump_p:20160903004629p:plainf:id:rump_p:20151215192219p:plainf:id:rump_p:20161114015634p:plain(f:id:rump_p:20161114011722p:plainf:id:rump_p:20161114015706p:plain)
自分の選出f:id:rump_p:20160903004624p:plainf:id:rump_p:20151215192159p:plainf:id:rump_p:20151215192203p:plainf:id:rump_p:20161103145124p:plain

素催眠を5/6当てられてグラードンが誰も倒さないもののゼルネアスが全部ふっ飛ばして勝ち
説明するのがしんどいので興味ある人はBVを見てください(AL4W-WWWW-WW56-KMC7)


決勝トナメベスト16 キヌガワさん
PTはf:id:rump_p:20151215192322p:plainf:id:rump_p:20160903004629p:plainf:id:rump_p:20151215192159p:plainf:id:rump_p:20151215192219p:plain(f:id:rump_p:20151215192448p:plainf:id:rump_p:20161103145124p:plain)
自分の選出f:id:rump_p:20151215192406p:plainf:id:rump_p:20151215192203p:plainf:id:rump_p:20151215192159p:plainf:id:rump_p:20161103145124p:plain
1Tマンダをドーブルにバックゼルネ守る ガルーラ神秘ドータゼルネ方向に威張る 滝汗 ドーブルがむらっけでBが下がる 超絶滝汗
2Tドーブルが捨て身を耐えないため泣きながらマンダに戻し直しながらジオコン ドーブル方向にガルーラ捨て身 ドータトリル 
3Tゼルネ守るでマンダ捨てる ドータがゼルネに威張る押しながら捨て身でマンダ死亡 ドーブル死に出し
4Tドータに猫しながらシャイン 捨て身でドーブルが削れるガルーラ倒れてグラ死に出し
5T威張るを指で吸ってラムで回復してドータにムンフォ これが急所に当たりドータが落ちる グラはめざ氷でドーブルが落ちる こちらグラ 向こうオーガを死に出しして天候は雨に
6Tゼルネ守りながら断崖オーガが躱して断崖根源でこちらのグラ倒れる
7Tシャインを選択するとグラ守るオーガ雷 麻痺った瞬間根源断崖を耐えないため負けだが麻痺らずにすんだので勝ち


ベスト8 Lilyさん
PTはf:id:rump_p:20151215192322p:plainf:id:rump_p:20160903004624p:plainf:id:rump_p:20151215192159p:plainf:id:rump_p:20151215192219p:plain(f:id:rump_p:20161103145124p:plainf:id:rump_p:20161104221145p:plain)
自分の選出f:id:rump_p:20161103145124p:plainf:id:rump_p:20151215192406p:plainf:id:rump_p:20151215192159p:plainf:id:rump_p:20151215192203p:plain

ガルエルフを嫌ってマンダドーブル先発 相手はガルクレセだったので不利対面からスタート
1Tマンダ引きゼルネアス ガルーラがドーブルに猫クレセこご風 1回Sを下げられてもワイガで防げばジオコンで相手の全員の上を取ることができると考えていたため想定通り ドーブルの回避があがる
2Tプラン通りワイガジオコンを選択すると捨て身サイキネをドーブルが両躱し 一方的にアドを稼ぐ 更に回避が上昇
3Tこちらはそのままワイガムンフォでガルーラを処理しにむかう 相手は守るマジックコート
4T続けてワイガムンフォ ガルーラが落ちクレセはトリル グラ死に出し
5Tあれだけワイガを見せたあとのグラだったので単体技を選択肢に来ると思い指ムンフォ 相手クレセマジコグラ炎のP ドーブルが落ちてマンダ死に出しで威嚇を入れる
6T両守るでトリルターンを稼ぐ こご風ドラクロ
7Tクレセにムンフォマンダボイス 相手はグラ守るこご風 マンダが追い風を選択するべきだった
8Tゼルネ守るマンダ追い風を選択するもクレセの風で落ちグラの炎Pを守る グラ死に出し
9Tクレセが遅そうだったのでシャイン断崖 グラ守るでクレセ落ちる オーガ死に出し
10T風を2回貰っているゼルネとお互いのグラとオーガどれが一番早いか勝負になるもゼルネが一番早かったのでシャインを押して勝ち


ベスト4あずさん
PTは猫の手ダクホ
ビビる
自分の選出f:id:rump_p:20161103145152p:plainf:id:rump_p:20151215192203p:plainf:id:rump_p:20161103145124p:plainf:id:rump_p:20151215192406p:plain
ラムドーブルでダクホを返したりアローのファスガがあるのでなんとかなると思い気楽にプレイ
詳細を書くとややこしくなるので割愛しますが(BVが撮れてなかった)
初手ルカリオがフェイントをアローに打ってきたのでレッカが発動しメタモンが登場 ゼルネに変身したのでレパルダスの猫の手がダクホではなくシャインが出てしまう
自分がシャインを選択していたら無条件で勝ちだったのになぜかジオコンを押してしまい展開がぐだる
こちらのドーブルが回避を6段階あげたりそのドーブルメタモンがパクったりで意味わからんことになるも要所で起きて相手をシャインでなぎ倒して勝利 決勝へ


決勝 ウォルフォンさん
PTはf:id:rump_p:20161114013013p:plainf:id:rump_p:20151215192203p:plainf:id:rump_p:20151215192219p:plainf:id:rump_p:20161103145152p:plain(f:id:rump_p:20151215192322p:plainf:id:rump_p:20161114013117p:plain)
相手は一度負けた方 空き時間にしっかり対策を練る
負けたときにドーブル猫騙しを見せていないため相手が初手同じ行動を取ってきたら一方的にアドに繋がると思い初手は猫ジオコンを決め打ち
試合の流れはそのうちグロリア公式に動画が上がるそうなので見てください。
守る追い風をプレイしてフェイントブレバで大きく削られたターンは完全にこちらのプレミで負けを覚悟した(前の試合でわかってるはずなのにあの場あの瞬間だけ鉢巻アローだということを忘れている)
アローもフェイント圏内だったので素直にアローを殺されていたら負けだった(相手の方はゼルネバックを警戒した動きをしたらしい)
あとで聞いたところオーガはこちらのゼルネより早かったらしく完全に負けしかなかったので相手のミスに助けられる形となった


全体を通して想定していた相手にはまあまあ当たったもののキチンとプランが練りきれておらずプレミが多かった。
運は悪いところもあれば良いところもあったのでまあ普通という感じ。
勝たなければいけないところで踏ん張れたというのが結果に繋がったのだろうと思った。
結果予選4-2 トナメ4-0で優勝
カマル終わり



バトルロードグロリア日本一決定戦
マッチは全ターン書くと鬼のように長くなるので各試合の要所だけ

R1ガワォさん
PTはf:id:rump_p:20161114144951p:plainf:id:rump_p:20151215192159p:plainf:id:rump_p:20161114144959p:plainf:id:rump_p:20161114145004p:plainf:id:rump_p:20151215192438p:plainf:id:rump_p:20151215192406p:plain
関東予選3位入賞の方 アマルガムに載っている構築記事は読んでいて、それと同じ見た目だったので大きく変えることはできないだろうと判断し頭のなかで整理して対戦ができた
1戦目はヤミゲン先発で重力催眠が考えられたのでラムドーブルで吸ってジオコンのプラン ヘドロ爆弾でドーブルが死んだり先送り催眠でゼルネが寝るが死に出しマンダで眠りターンを誤魔化しながら戦うとゼルネが最速起きしたのでシャインで暴れて勝ち
2戦目はナシグラ こちらは変わらずドーブルゼルネ 1戦目でラムを見せずに死んだので眠り粉を吸って勝ち 2本通して3-0 4-0で代表者のなかで最速で試合を決める

R2遥ソラさん
PTはf:id:rump_p:20161114145529p:plainf:id:rump_p:20151215192219p:plainf:id:rump_p:20151215192322p:plainf:id:rump_p:20151215192448p:plainf:id:rump_p:20160903004624p:plainf:id:rump_p:20161104221145p:plain
配信卓だったので試合の詳細はこちらを見てください 
www.youtube.com
関東準優勝の方 予選ではbig-Bだったので系統が全く違うPTで目を丸くする
あまり考えてこなかったPT相手だったので3戦目までもつれ込んだ際のプランニングが練りきれていなかったことが大きな敗因
2戦目の急所がなければというところだったが仕方ないと切り替える

R3GA-KOさん
PTはf:id:rump_p:20161103145113p:plainf:id:rump_p:20161114040805p:plainf:id:rump_p:20161114040812p:plainf:id:rump_p:20151215192232p:plainf:id:rump_p:20161103145152p:plainf:id:rump_p:20161114150011p:plainf:id:rump_p:20161114150021p:plain
前日のラスチャレで抜けてきた方 ここで負けるとほぼ終わりなので気合を入れる
見た目からスカーフオーガ臭がして前日もたしか同じPTだったので大きく変わることはないと判断
スカーフオーガ用に考えてきた選出f:id:rump_p:20161103145124p:plainf:id:rump_p:20151215192159p:plainf:id:rump_p:20151215192406p:plainf:id:rump_p:20151215192203p:plainをするも1戦目完全なじゃんけんになり負ける
2戦目3戦目ではゼルネアスの活躍の機会があまりないと判断しf:id:rump_p:20161103145124p:plainf:id:rump_p:20151215192159p:plainf:id:rump_p:20151215192406p:plainf:id:rump_p:20160903004624p:plainの選出に変更
思った通りクレセリアがうまく機能して3戦ともかなりのじゃんけんゲーになるも二連守るを成功させながら択を当て続け勝利 BV見返してみたら普通に負けの内容でした・・・ 択の連続で精神がイカれ手の震えが止まらなかった

R4YT
PTはf:id:rump_p:20161114011722p:plainf:id:rump_p:20151215192203p:plainf:id:rump_p:20151215192406p:plainf:id:rump_p:20161103145152p:plainf:id:rump_p:20151215192159p:plainf:id:rump_p:20161114150550p:plain
勝った方は予選抜けに大きく近づく大事な1戦 普段から対戦のことに関して喋る仲でお互いのPTや手の内はわかっている状態での対戦
フェイントライチュウにはレッカがあまり機能しないこともわかっていたがうまく当てることができないかと模索し続けるもYTがやはりそういうところの対処がうまく激闘の末敗戦
ぼく「(グラの裏からマンダを出しながら)ほらめざ氷打ってくるんやろ~?」YT「やめろや完全な択になってしまったやん!(大地ポチー)」 お互い日和ってしまった模様
3戦目で選出で大きく出し勝ちするもYTの強気な集中でゼルネがうまく仕事できずに落ちてしまったのが悔やまれる 大きくリードしているときは堅実に立ち回るべきだった

R5かなたさん
PTはf:id:rump_p:20161114145529p:plainf:id:rump_p:20151215192219p:plainf:id:rump_p:20161103145113p:plainf:id:rump_p:20160903004629p:plainf:id:rump_p:20161114151509p:plainf:id:rump_p:20151215192322p:plain
2敗してしまったので終わりかと思っていたが、負けた相手が二人とも3-1だったため、二人が勝てばオポネントはかなり高くなる計算に
ワンチャンがあると知り絶対に負ける訳にはいかないと気合を入れ直す
相手の方は東北の方、アマルガムラウンジで知り合い仲良くなった 過去に2度ほど対戦しているがその時はどちらも勝っているので分が悪い相手ではないと気持ちの面で余裕が出る
対ドータオーガへの戦い方を意識しながらf:id:rump_p:20151215192406p:plainf:id:rump_p:20151215192203p:plainf:id:rump_p:20151215192159p:plainf:id:rump_p:20161103145124p:plain選出でうまくトリルを切らすことを考える。今日2度目のギラオーガ戦だったこともありうまく立ち回ることができた 2-0で勝利

遥ソラさん、YTも勝ってくれて2,4戦目に負けたにも関わらずオポネントが非常に高く8位最下位でギリギリ予選抜け

決勝トナメ1回戦みずみ
PTはf:id:rump_p:20151215192322p:plainf:id:rump_p:20160903004629p:plainf:id:rump_p:20151215192159p:plainf:id:rump_p:20151215192219p:plainf:id:rump_p:20161103145124p:plainf:id:rump_p:20151215192448p:plain
スト勝ち全勝というヤバ成績を残してるみずみ戦へ みずみも普段からオタク仲間で仲がいいので今日の成績に限らず当たりたくない相手だったがここまで来たならやるしかないと高を括る
試合内容は実況解説つきで動画が上がっているのでぜひ見てください。
www.youtube.com
正直負けの未来しか見えなかったが2戦目の噴火をドーブルが避けながらボーマンダハイパーボイスが急所に当たった場面を境に状況が傾いた
ドーブルのがむしゃらのプランニングで一生きた場合の解答手段を持っていなかったので三戦ともプランを変えてきたことにも救われた


決勝トナメ2回戦勝海さん
PTはf:id:rump_p:20151215192322p:plainf:id:rump_p:20151215192406p:plainf:id:rump_p:20151215192159p:plainf:id:rump_p:20151215192203p:plainf:id:rump_p:20161103145152p:plainf:id:rump_p:20161103145124p:plain
純正big6でここまで勝ってきてる実力であるということ、もともとこのPTが純正のbig6には相性があまりよくないことから苦戦を強いられると予想していたがそれを遥かに超える圧敗を見せた
ターニングポイントは1戦目でこちらドーブル(S+2 命中ダウン)ゼルネアス(積んでない)VSガルーラゼルネアス(積んでない)で日和ってダクホを選択できなかったことだろう
勝海さんは同じ条件下になったときでもしっかりダクホを選択しすべて当てていたので運のブレに期待した選択をするべきだったと反省
1,2度勝海さんとグロリアオンラインなどで当たっていたこともありそのときの経験を参考にしながらプレイするべきで対戦相手の研究不足も感じた


予選3-2 トナメ1-1 ベスト4でフィニッシュ

対戦内容を振り返るとほとんどすべての試合で最善択を選べてないことが目立ちベスト4という結果自体できすぎであり、カマルからの成長はあまり見られなかった。
ただ結果としてはとても自信に繋がるものなので素直に受け取るべきで、今後に繋げていければいいと思います。

カマルオフ、日本一決定戦通算成績
17-10 勝率62%
マッチ戦のすべての対戦を含んだ数字なので低く出てしまうのは当たり前ですが、それにしても負け過ぎだと感じました。
もっと圧倒的な勝率を残した方もいるしベスト4という結果達成感こそあれ、満足したわけではないのでこれからも精進していきたいと思います。

【VGC2016】クレセ入りグラゼルネ【カマルオフ優勝 本選ベスト4】

10/30に行われたカマルオフにて

予選スイスドロー 4-2(○○×○×○) 11位抜け
決勝トーナメント4-0 優勝

11/13のバトルロードグロリア本選で3-2(○×○×○) 8位
決勝トーナメント1-1でベスト4

という成績でした。
その構築を拙筆ながら紹介したいと思います。普段ブログ書かないのでわかりにくかったらすみません。


f:id:rump_p:20161103141230p:plainf:id:rump_p:20161103141348p:plainf:id:rump_p:20161103141256p:plain 
f:id:rump_p:20161103141248p:plainf:id:rump_p:20161103141241p:plainf:id:rump_p:20161103141253p:plain
(スマホから見ると汚く見えると思いますがボーマンダが悪いです)

ポケモン 持ち物 技1 技2 技3 技4
ボーマンダ ボーマンダナイト ハイパーボイス すてみタックル 追い風 守る
ゼルネアス パワフルハーブ マジカルシャイン ムーンフォース ジオコントロール 守る
ドーブル ラムのみ ダークホール この指とまれ ワイドガード 猫騙
ファイアロー レッドカード ブレイブバード フレアドライブ 追い風 ファストガード
グラードン 紅色の珠 噴火 断崖の剣 炎のパンチ 守る
クレセリア メンタルハーブ サイコキネシス 凍える風 スキルスワップ トリックルーム


【構築経緯】
 長く構築を使い続け微調整を重ねるというのが僕の持ち味なので個別の明確な採用理由というものはあまりないのですが、どんな構築に対しても幅の広い選択を取ることができるように、スペックの高いポケモンの汎用性のある技構成で対応できる範囲を拡げるプレイスタイルを心がけています。
2016ルールにおいてゼルネアスの攻撃を通すことが一番勝ちやすいと考えているので主軸はゼルネアスに決めました。このポケモンに相性のいいボーマンダグラードンドーブルを採用し、基本的にこの4体を中心に据えて戦うことにしました。残りの2匹は環境に合わせて適切なポケモンを入れたいので、グラードンの苦手なオーガレックやゼルネアスの苦手なクロバゲンガーに強いクレセリアを採用。ゼルネアスミラーで簡単に負けないようにレッドカードを持ったファイアローを採用し6匹を決めました。技構成はあまり凝ったものではなく、ありとあらゆる相手の動きを想定し勝てる確率の高い立ち回りを練って持ち込みました。できる限りの準備をしていって最後は運が少し寄ったほうが勝つというのが2016ルールの僕の結論です。



【個別解説】

ボーマンダ f:id:rump_p:20151215192406p:plain
【性格】せっかち
【実数値】メガシンカ後170-165-135-156-127-189
努力値】C124 D132 S252
【技】ハイパーボイス すてみタックル 追い風 守る
【持ち物】ボーマンダナイト
【調整】
D: 202グラードンのめざめるパワー氷耐え
 129エルフーンの珠ムーンフォース耐え
 201ゼルネアスマジカルシャイン耐え
S:最速
C:余り
 
 以前(【VGC2016】BigC - らんぷろぐ。)は吠えるを入れたボーマンダを使用していましたがその日の気分による択ゲー感が拭えなかったので安定感のある型を使用。
Dに振ることで本来メタとしての役割を持つ珠ムンフォやめざ氷を耐えることができ、相手のプランを崩すことができます。虚を突かれることがないので立ち回りに安定感が出ました。削りが目的なのでCを低くしたことで大きな弊害は特にありませんでした。

【技の採用理由】
ハイパーボイス グラードンを削るのに大きく役に立つ技
・捨て身タックル ゼルネアスカイオーガを大きく削る ワイドガード避けにも
・追い風 Sの低いゼルネアスグラードンのサポート トリル風追い風すべてあることで対応範囲を広げる
・守る ガルーラグラードンの並びに対して守るが必須 レッドカードでゼルネアスをハメるときにも使える

 
ゼルネアスf:id:rump_p:20151215192203p:plain
【性格】控えめ
【実数値】223-*-122-198-124-121
努力値】H172 B52 C228 D44 S12
【技】マジカルシャイン ムーンフォース ジオコントロール 守る
【持ち物】パワフルハーブ
【調整】
B: 232グラードンの断崖2耐え
D: 201ゼルネアスのシャインムンフォをほぼ耐え(2.73%)
S: スカーフキュレム抜き
C: 11n
 
 1月辺りから数字を変えず使い続けています。正直時代遅れな数字かとは思いますがこの数字のせいで負けたということがあまりないのでまあいいかと言い訳しながら使っています。
与ダメ被ダメともに手に馴染んでいるのがいいのかもしれません。レッドカードを相手にぶつけることを前提に考えるならゼルネアスミラーのS数値を気にしなくていいので単体スペックを最大限に引き出すことのできるHCベースなのは正解だと思います。Cが高いゼルネアスが好きすぎて臆病かつ耐久振りのゼルネアスを見ると蕁麻疹が出てしまいます。(C183とC198ですら実質Cの値が30も違う!)

【技の採用理由】
マジカルシャイン ジオコンを積んだゼルネアスがこの技を擦ってるだけでゲームが終わることもある このポケモンの基本技
ムーンフォース Cの高いゼルネアスムーンフォースは環境にいるだいたいのドータクンを2発で落とせる シャイン2発で落とせないポケモンを圏内に押し込むことが出来るのが強い
・ジオコントロール この技をどう通すかを考えるのがこの構築の基本線
・守る 大事に扱いたいポケモンなので守るは必須
 
本選ではあまりにこの数字を使いすぎて知られていたら嫌だという理由でDを2だけ削りS123で使用しました。S+1でメガレックウザを抜くことができます。
結果同速ということはなかったですが僕より早いゼルネアスにしか当たらなかったため、より良い配分はあると思います。


ドーブルf:id:rump_p:20160903004537p:plain
【性格】呑気
【実数値】162-40-93-*-68-84(S個体値29)
努力値】H252 B236 D20
【技】ダークホール この指とまれ ワイドガード 猫騙
【持ち物】ラムのみ
【調整】
B: 146珠ブレイブバード最高乱数以外耐え
D: 177十万ボルト確定耐え
 182ゲンガーのヘドロばくだん確定耐え

 グラードンと合わせて対トリル性能がとても高いラムのみドーブル
この指とまれスキルスワップや威張る、電磁波といった妨害技を吸うことが一番大きな仕事です。
トリックルーム下で相手の動きをうまく阻害することがこの構築の鍵となります。
ラムのみを持たせることで素催眠に強く相手を一方的に眠らせることができるのが強いです。 

【技の採用理由】
ダークホール この技があると認識させるだけで仕事を果たしている ラムダクホで相手のドーブルを寝かせる動きが強い 眠りターンに左右される立ち回りは極力避けたい
・この指止まれ ゼルネアスグラードンを守る ワイドガードと両方採用することで相手に択を迫ることができる むらっけとの相性が良い
ワイドガード ゼルネアスグラードンも断崖を一度は耐えるため立ち回りでカバーできるならこの技を切りニードルガードやトリックガードを採用したい カイオーガ相手には欲しい場面が多い
猫騙し 先発でも後発でも相手のテンポをずらすことができる トリルターン凌ぎにとても便利

本選はBO3ということで先発で出す機会も多くなるだろうという理由で立ち回りで解決できる可能性のあるワイガを切りニードルガードを採用しました。
これによりゼルネアスファイアローと合わせてレパルダスエルフーン相手への立ち回りの簡略化、トリルターンの調整ができます。


グラードンf:id:rump_p:20151215192159p:plain
【性格】意地っ張り
【実数値】ゲンシカイキ後 195-249-181-153-125-113
努力値】H156 A212 B4 D116 S20
【技】噴火 断崖の剣 炎のパンチ 守る
【持ち物】紅色の珠
【調整】
D: 202グラードンの大地耐え
S: 凍える風1回で100族抜き抜き
A :残り
 
 前回のグロリア東京予選では特殊一本の型を使用していましたが、グラゼルネミラーを練習してるなかでゼルネアスを前面に立ててくる相手に対しての勝率があまりに低かったため少しでも対抗できるように物理型に変更しました。
基本的にゼルネアスの補完としての使い方をするのでこのポケモンで全抜きをするような形にはならないですが、刺さってる相手に対しては前に出して噴火を擦ることも意識したいです。

【技の採用理由】
・噴火 意地っ張りでも炎のパンチを2体に打っているのと指数的には変わらないため威嚇を撒かれる相手に対して有効
・断崖の剣 ゼルネアスへの物理打点を稼ぐために必要な技 この技のためにAに振っている
・炎のパンチ 単体への安定火力 命中安定かつHP依存でないことが優秀
・守る 守るを切ってまで入れたいという技がなかった

本選ではドーブルの上を取りたい
クレセの下にはしたい
特殊グラと直接打ち合う場面があまりない
という理由で意地っ張りASを使用しました。


クレセリアf:id:rump_p:20160903004624p:plain
【性格】臆病
【実数値】196-*-140-127-150-150
努力値】H4 C252 S252
【持ち物】メンタルハーブ
【調整】特になし
 
 このポケモンは世界大会の結果を見てレックオーガやクロバットメガゲンガーに対する駒として最適と考え採用しました。
当初はSラインを凍える風1回でクロバットを抜ける134付近で使用していましたが、できるだけ相手のカイオーガより早くスキルスワップを打ちたいため思い切って最速にしています。最速オーガには抜かれてしまいますがWolfeのようなPTで最速オーガはありえないと思っているため考えから除外。事実あの形と対戦して上を取られたことは一度もないです。
非トリル下でグラードンスキルスワップを打ちながら噴火or炎Pを選択することでオーガに引きながらドータクントリックルームをする相手を崩しにいきます。
メンタルハーブの理由はゲンガーやクロバットがトリルやスキスワを嫌って挑発を打ってくることが多いから。
オボンのみを持たないクレセリアはシャインを2発耐えないデメリットがありますがグラゼルネミラーに積極的に出さないのでいいかと思います。

【技の採用理由】
サイコキネシス ゲンガークロバットに弱点をつける グラードンやガルーラを3割近く削ることができる この2匹がいないかつグラカイが増えると判断した場合草結びと変更する場合もある
・こごえる風 1段階の上方向へのS操作技 自分のグラードンが相手のグラカイガルーラを抜くことが出来るため縛り関係を逆転することができる レックウザボーマンダに弱点がつける点も優秀
スキルスワップ 天候の取り合いに交代を挟まないで使えるほか、グラードンを浮かせたり親子愛や力持ちを奪う立ち回りにも使える
トリックルーム 積極的に自分から押すことはあまりしないが、相手のトリルを切り替えすため、クレセを使う以上入れざるを得ない技 こご風を見てから追い風を押してくる相手に合わせて打つことも


ファイアローf:id:rump_p:20161103145152p:plain
【性格】意地っ張り
【実数値】153-146-91-*109-159
努力値】A252 D156-S100
【持ち物】レッドカード
【調整】
D: 201+2ムーンフォース耐え
A:252振り切り
S:進化前ガルーラ抜き抜き抜き
 
グラードンを物理にしたからといってゼルネアスに強くなったとは到底思えないためガルーラが入っていた枠をレッドカードを持ったファイアローに変更しました。
ファイアローである理由はレッドカードをぶつける以外にもブレイブバードによる削りやファストガードによってゼルネアスレックウザ等の神速から守るといった仕事ができるから。
火力が欲しいという理由で意地っ張りで使いましたが、正直適当すぎたのでもう少し練らなければいけないと思います。
今新しく使うならレパルダスライチュウの抜けるSを確保しつつの配分になると思います。

【技の採用理由】
ブレイブバード 先制技として優秀な削り技 アクロバットとの択ではあるが火力的にブレイブバードが強いことが多い
フレアドライブ グラードンと合わせて相手を大きく削ることが出来る あまり使わないので挑発などと選択
・追い風 ボーマンダより確実に追い風を押せる
ファストガード ゼルネアスを神速や悪戯心から守る 相手に神速持ち+積んだゼルネアスがいる場合神速でレッドカードを割りにくることから回避しゼルネアスにレッドカードをぶつけることも可能


 

 《選出例》

メモ書き程度にですが選出と大まかな流れを書きます(メタを寄せた順(≒自信のあるマッチアップ順)に書きます)

対bigBf:id:rump_p:20151215192322p:plainf:id:rump_p:20151215192203p:plainf:id:rump_p:20151215192159p:plainf:id:rump_p:20151215192406p:plainf:id:rump_p:20160903004537p:plainf:id:rump_p:20160903004629p:plain
f:id:rump_p:20151215192406p:plainf:id:rump_p:20151215192203p:plainf:id:rump_p:20161103145124p:plainf:id:rump_p:20151215192159p:plain
ガルーラドータクングラードンあたりにうまく威嚇を入れる 後発のドーブルで重力催眠術を吸うorダークホールを当てることを意識すれば難しい相手ではない
ゼルネアスを前に立てて来る場合は厳しいが経験上あまりしてこない


対グラカイf:id:rump_p:20151215192322p:plainf:id:rump_p:20151215192159p:plainf:id:rump_p:20151215192219p:plainf:id:rump_p:20160903004629p:plain
f:id:rump_p:20151215192406p:plainf:id:rump_p:20151215192203p:plainf:id:rump_p:20161103145113p:plainf:id:rump_p:20151215192159p:plain
ガルドータなどの先発できた場合は上記と同じ ガルグラで来る場合は両守るからボイスジオコンを押す めざ氷を耐えるためかなり有利になるはず トリル下で神秘を貼りたいはずなのでその隙をついて他のサポート技を使う、スキルスワップのターンはしっかり指で吸うということを意識する


対Wolfeパf:id:rump_p:20151215192219p:plainf:id:rump_p:20151215192232p:plainf:id:rump_p:20151215192438p:plainf:id:rump_p:20160903004629p:plain
f:id:rump_p:20151215192159p:plainf:id:rump_p:20160903004624p:plainf:id:rump_p:20161103145124p:plainf:id:rump_p:20151215192203p:plain
カポゲンガーなどで入ってくる場合はこご風噴火を選択する 裏からオーガが出てきても最速クレセでスキスワをしてドータやゲンガーを処理
この2匹さえいなければ後発のゼルネアスで全抜きすることが可能
Wolfeパ以外のオーガレックに対してはマンダクレセ先発などから追い風やこご風を展開し有利を作っていく


対ガルエルフグラゼルネf:id:rump_p:20151215192322p:plainf:id:rump_p:20161104221145p:plainf:id:rump_p:20151215192159p:plainf:id:rump_p:20151215192203p:plain
f:id:rump_p:20151215192406p:plainf:id:rump_p:20161103145113p:plainf:id:rump_p:20151215192159p:plainf:id:rump_p:20151215192203p:plain
ガルエルフはマンダに猫しながら神秘を貼るのが基本の立ち回りだと考えるのでエルフに猫を打ちながら追い風を選択 次ターンはこの指からボイスを打つ
猫騙しが決まらなかった場合(もしドーブルに猫が飛んできた場合)もマンダがアンコールされるということはないため絶対的な不利にはならない
エルフの珠ムーンフォース(≒オーラムーンフォース)をマンダが耐えるため最低限の仕事はできる 


対big6f:id:rump_p:20151215192322p:plainf:id:rump_p:20151215192159p:plainf:id:rump_p:20151215192203p:plainf:id:rump_p:20161103145113p:plainf:id:rump_p:20161103145152p:plainf:id:rump_p:20151215192406p:plain
f:id:rump_p:20161103145124p:plainf:id:rump_p:20151215192203p:plainf:id:rump_p:20161103145152p:plainf:id:rump_p:20151215192159p:plain
f:id:rump_p:20151215192406p:plainf:id:rump_p:20151215192203p:plainf:id:rump_p:20161103145152p:plainf:id:rump_p:20151215192159p:plain
f:id:rump_p:20151215192406p:plainf:id:rump_p:20161103145152p:plainf:id:rump_p:20151215192159p:plainf:id:rump_p:20151215192203p:plainなど
気分と人読みが入る一番難しいマッチアップ レッドカードをうまく当てることを意識する 最近はスカーフゼルネアスやレッカアローなどもいるため選出は絞りきれない BO1ではうまく噛み合うことを祈る
純正で使うのは数人の実力者のみだろうと考え、当たる可能性も加味して他のマッチアップを優先的に考えていた(結果本選準決勝で勝海さんに圧敗)


イベルタルf:id:rump_p:20161114035636p:plain
f:id:rump_p:20151215192203p:plainのみ確定 f:id:rump_p:20161103145113p:plainf:id:rump_p:20151215192406p:plainf:id:rump_p:20151215192159p:plainf:id:rump_p:20160903004624p:plainのどれか
クチートがいたりグラだったりオーガだったりするけどドータオーガ絡みはグラカイやbigBと対処は同じでトリル下のドーブルで誤魔化す エルフがいる場合は一つ上の立ち回りも参考にする
バクアでCが下がってもジオコンシャインやムンフォを当てていく グライベルについてはあんまり考えてないのでその場次第


対スカーフオーガレックf:id:rump_p:20161114040805p:plainf:id:rump_p:20161114040812p:plainf:id:rump_p:20151215192232p:plainf:id:rump_p:20161103145124p:plain
f:id:rump_p:20161103145124p:plainf:id:rump_p:20151215192159p:plainf:id:rump_p:20151215192406p:plainf:id:rump_p:20151215192203p:plainorf:id:rump_p:20160903004624p:plain
ドーブルオーガ初手に対してオーガに猫しながら断崖 オーガが削れたら水技にマンダ後出しして追い風が理想 冷凍ビームで拘ってくれるとグラで封じることができる
ラスチャレで急増したのを見て慌てて考えたがあまり自信がない



その他のPTに対しても基本はゼルネアスを中心に戦っていきます。グラードンボーマンダで相手を削ってからゼルネアスが積むorゼルネアスが先に積んで全抜きの形を作るという2種類の戦い方をどう使い分けるかを見定めることが大事になります。
上記はこれしか出さないということではないです。マッチ戦では合わないな、と思ったらゼルネを出さないでグラの断崖のみで戦っていく判断を下すのも時には重要でした。
相手のPTの細部によってそれに対応できるスペックを持ったポケモンを選出していくことが理想です。

 

できれば皆さんも回してみてこうだったああだったという感想が欲しいです。
立ち回りに幅が出る構築だと思うので僕が参考にしたいです。
@rump_momoまでよろしくお願いします。






もう誰もやらんかこんな糞ルール
大好きだったよ

【VGC2016】BigC

f:id:rump_p:20151215192322p:plainf:id:rump_p:20151215192406p:plainf:id:rump_p:20151215192159p:plainf:id:rump_p:20151215192203p:plainf:id:rump_p:20160903004537p:plainf:id:rump_p:20160903004624p:plain

ポケモン 性格 特性 技1 技2 技3 技4 持ち物 配分
ガルーラ ようき 肝っ玉 捨て身タックル グロウパンチ 不意打ち 猫騙 ガルーラナイト AS
ボーマンダ せっかち 威嚇 ハイパーボイス 捨て身タックル 追い風 吠える ボーマンダナイト CS
グラードン ひかえめ 終わりの大地 噴火 大地の力 めざめるパワー[氷] 守る 紅色の珠 hCd
ゼルネアス ひかえめ フェアリーオーラ マジカルシャイン ムーンフォース ジオコントロール 守る パワフルハーブ HC
ドーブル のんき むらっ気 ダークホール この指とまれ ワイドガード 猫騙 ラムのみ HB
クレセリア おくびょう 浮遊 サイコキネシス 凍える風 スキルスワップ トリックルーム メンタルハーブ CS

バトルロードグロリア関東予選で3-3でした。
世界大会でWolfeが使用し優勝したオーガレックやその他世界大会に多くいたグラカイドータ、BigB、スカーフドーブルゼルネレックなどに対する立ち回りをしっかり練って臨んだのですが、それらとは一度も当たらず、オーガゼルネ、オーガパルキア、グライベルといった数の多くないPTに負けてしまったので自分のアドリブ力の低さや経験の浅さにとても情けない気持ちでいます。
自分がメタを張った構築に当たらないというのは当たり運の悪さもあるかもしれませんがそもそもメタ読みを間違えているという可能性もありますね…。


また初手の噛み合いが大事になってくる2016ルールでのマッチ戦ではない一発勝負には向かない構築を選択してしまったのかなというのも反省すべき点だと思います。


対戦オフに参加し始めてからはや2年が経ちますが、オフ対戦独特の雰囲気に未だ慣れず気持ちの入れ方が難しいので代表決定戦や世界大会などはまだまだ遠い話だなあと実感しました…。


次に出場する予定のオフはグロリアのラストチャレンジで、2ヶ月ほど空くのでもう一つレベルアップができるようにこれからも頑張っていきたいです。

何かあれば@rump_momoまでお願いします

2016年上半期イベントまとめ

上半期で25日間声優もしくはアイドルのイベントに行ってました6ヶ月で25日ってことはまあだいたい毎週土日って感じよね

そんなわけで行ってきたイベントを簡単に感想入れながらまとめてみました。

 

続きを読む